お盆の入り

お盆ですね。親戚の方や、お客様が集まるお宅も多いのではないでしょうか。

普門院のある米沢一帯では、「七日盆」と言って、8月7日から準備を始めます。提灯も、20日ごろまで飾ります。 20日ごろまで飾るのは、普門院で、毎年8月20日にお施餓鬼があるからです。それが終わってから、提灯をしまいます。 せっかくのお盆休みですから、元気に遊ぶのも良いですが、ご先祖様のお話をしたり、きちんとお墓参りに行って、日ごろの感謝や、出来事の報告をしましょう。ご先祖様もきっと喜ばれると思いますよ。