普門院に伝わる品々

 

普門院に伝わる品々

【鷹の絵のついたて】 上杉鷹山公の時代から、普門院の玄関に置かれていた白い鷹の絵が描かれたついたてです。 現在は鷹山公が休まれたお部屋に置いてあります。