本堂の雪囲い

雪囲い

毎年恒例の冬の準備がはじまりました。 雪囲いは、雪から建物を守るためのものです。 秋に施して春になったらはずします。 この光景は雪国ならではの冬の風物詩です。 左側の「平洲先生お手植えの椿」や、右側の木々も冬の支度を始めているようです。 平洲先生お手植えの椿はこちら