門
普門院の顔である門です。屋根にはかやぶきを使っていて昔ながらのつくりになっています。冬になると、雪が積もり違った顔をみせてくれます。