年越し 2018

こんにちは。 今年も残りあとわずかとなりました。檀家の皆さまをはじめ、関係者の方々には大変お世話になりました。また、いつも普門院のHP・ブログ・facebookをご覧いただきありがとうございます。 今年は4月に桜の植樹祭があり、9月には平洲ツバキの登録など、良いニュースが続きました。 一方で災害が相次ぎ、記録的な暑さで米沢も水不足になり、改めて自然の恐ろしさを感じた1年でした。 来年は災害が少なく、穏やかな1年になることを願うばかりです。 それでは、皆さまよいお年をお迎えください。